化粧品に含まれるコラーゲンペプチドの効果とは?

化粧品に含まれるコラーゲンペプチドの効果とは?

コラーゲン入りの化粧品は保湿力が高いことで有名ですが、
コラーゲンペプチドは普通のコラーゲンと何が違うのでしょうか?

 

今回は化粧品に含まれるコラーゲンペプチドの効果についてご紹介しますね!

 

まず、ペプチドとはアミノ酸が二つ以上結合した構造の総称です。
コラーゲンはタンパク質のひとつですが、分子のサイズが大きいため
化粧品に含まれていても肌に染み込みにくいことがネックでした。
そこで分子のサイズを小さくして肌への浸透力がアップしたものが
コラーゲンペプチドと呼ばれています。

 

具体的な効果としては。
・角質層のコラーゲンの再生
・角質層のヒアルロン酸を増やす
・肌のターンオーバーの正常化
・紫外線による肌ダメージの回復
などがあります。

 

そのため、シミやシワを改善する効果が期待できるんです!
さらに、コラーゲンペプチドを摂取することによって、
肌自体を外部刺激に負けないよう強化したり、リンパや血液の流れを良くする効果が
あるので肌トラブルも起きにくくなります。
さらに、コラーゲンペプチドは、医療の現場でも皮膚の再生のために使用されるほど
効果が高い成分なんです。

 

では、実際にコラーゲンペプチド入りの化粧品を購入する場合、
どのような点に注目して選ぶのがよいのでしょうか?

 

まず一つ目は、添加物が少ないものを選ぶことです。
防腐剤や香料、着色料が含まれているものは、確かに長持ちしたり、見た目が
良いというメリットがありますが、肌の弱い人が使うと刺激を感じて、肌トラブル
になってしまう可能性もあります。

 

コラーゲンペプチド入りの化粧品を選ぶ際は、含まれている成分をきちんと
確認してから購入するようにしましょう。

 

二つ目は、専門家が開発に携わっている商品であることです。
専門家とは皮膚科医やコラーゲンの研究者など、肌の仕組みに詳しい人のことです。
このような商品は安全性が高く、成分も厳選したものでできているため、安心して
使うことができます。

 

いかがでしたでしょうか?
無添加で専門家によって開発されたコラーゲンペプチド化粧品といっても
どれだかわからないという人もいると思います。
ということで一つご紹介しますね。

 

コラーゲンペプチド化粧品の二つの選び方を満たしているのが
ニッピのナノアルファです。
こちらは無添加でコラーゲンの研究開発で有名なニッピが製造しています。
成分もとてもシンプルなので、敏感肌の人でも安心して使うことができます

 

是非チェックしてみてくださいね。

 

⇒ナノアルファを試してみたい人はこちら