加齢によるシミと小じわ

加齢によるシミと小じわ

誰しも年を重ねるにつれ肌の衰えを実感するかと思います。特にシミと小じわは気になりますよね。

 

私も妊娠と同時にシミが爆発的に増え、産後の体重減少のおかげでくっきりとほうれい線が出てしまい、一気に老け込みました。

 

妊娠してホルモンバランスが変わり、メラニン色素が増えて沈着するようになり、しみ・そばかすが増えるという仕組みだそうです。しかし、産後にホルモンが落ち着くと薄くなるとのこと。けれど私のシミは薄くなんかなりませんでした。

 

今出来てしまったシミを薄くするというのは、とても難しいかと思います。今後シミ・小じわを増えないように努力することが大事だと思います。
そこで、やはりシミ・小じわの大敵は紫外線!紫外線対策・保湿の方法を見直すことで、肌の老化をゆるやかにしてくれると思います。

 

私は乾燥性の敏感肌なので花王さんのキュレルの美白シリーズを使うようになりました。キュレルさんは医療の現場でもおすすめしているぐらい肌に優しいものを使用してみえるのでおすすめです。あとは外出しない日でも肌に優しい日焼け止めを塗るようにしました。

 

肌の老化は毎日少しずつしていくので、変化に気付きにくいかとは思いますが、いつまでもキレイな女性でいたいと思う気持ちは大事だと思います。